2017年 12月 18日

全米映画興収速報 17年12月18日 「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」が$220Mでスタート

 
今週は「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」がどれだけの数字を出すか…だけに注目が集まっている感じですが4232館、$220.047Mという暫定結果に(これは何も申し上げることはございませんね)。
2位は3261館、$13.325Mでカルロス・サルダーニャ監督のアニメーション「Ferdinand」
3位は先週首位の「リメンバー・ミー」となりました。

そのほかの初登場では(今週はランキングに出てる本数自体が少ないんですけど)
Jared Moshe監督、ビル・プルマン、キャシー・ベイカー出演の西部劇「The Ballad of Lefty Brown」が2館、$6,115(暫定32位)、
Pedro Rivero、Alberto Vazquez監督、15年のスペインのホラー?アニメ「Birdboy: The Forgotten Children」が4館、$5,684(暫定33位)
といった感じ。


12月15日-17日
1位 スター・ウォーズ/最後のジェダイ $220.047M
2位 Ferdinand $13.325M
3位 リメンバー・ミー $10.025M
4位 Wonder $5.4M
5位 ジャスティス・リーグ $4.17M
6位 Daddy's Home 2 $3.8M
7位 マイティ・ソー バトルロイヤル $2.981M
8位 The Disaster Artist $2.636M
9位 オリエント急行殺人事件 $2.47M
10位 Lady Bird $2.18M


12月20日からは
マイケル・グレイシー監督、ヒュー・ジャックマン主演の「グレイテスト・ショーマン」(日本公開は18年2月16日)
ジェイク・カスダン監督、ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック出演の「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」(日本公開は18年4月6日)
12月22日からは
アレクサンダー・ペイン監督、マット・デイモン主演の「ダウンサイズ」(日本公開は18年3月2日)
ローレンス・シャー監督、オーウェン・ウィルソン、エド・ヘルムズ出演のコメディ「Father Figures」
トリッシュ・シー監督、アナ・ケンドリック主演「ピッチ・パーフェクト」シリーズの第3弾「Pitch Perfect 3」
ミヒャエル・ハネケ監督、イザベル・ユペール出演の「ハッピーエンド」(日本公開は18年3月3日)
スティーヴン・スピルバーグ監督、トム・ハンクス、メリル・ストリープ出演の「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」(日本公開は18年3月30日)
スコット・クーパー監督、クリスチャン・ベイルの西部劇「Hostiles」
Lijia Zhang、Yunshan Ziahou、 Siwei Cui監督、ジャッキー・チェン出演の「Bleeding Steel」
アガサ・クリスティーの「ねじれた家」をジル・パケ=ブランネール監督、グレン・クローズ主演で映画化した「Crooked House」(【Trailer】ねじれた家 Crooked House
あたりが公開予定。

 
[PR]

by hamchu | 2017-12-18 07:35 | 興収成績 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/238090226
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2018-01-15 13:57
「ダウンサイズ」は簡潔な薬物の使用並びにヌード描写(誰の?)でPG-12でありました。


<< 【絵日記】ポー・ダメロンの忠実な相棒      【Trailer】Every Day >>