2005年 11月 26日

【HP・Trailer】La Boite noire

「夜を喰らう」の作家、「リード・マイ・リップス」「真夜中のピアニスト」の脚本家トニーノ・ベナキスタの短編を映画化したスリラー「La Boite noire」のサイト(11月初旬より仏で公開済)。
La Boite noire

マリオン・コティヤール出演作品ということで「A Good Year」出演決定時の記事にちらっと書いたりしていましたが、この映画のことすっかり忘れてました…(何でもすぐに忘れちゃう)

自動車事故にあい昏睡状態に陥ったアルトゥール。
やがて意識を取り戻したアルトゥールに看護婦イザベルがノートを手渡す。そこには彼が無意識のうちに発した言葉が記されていた…
パリに住む彼が事故時、何故シェルブールの近くにいたのか?(彼は誰かを轢いたのか?)
アルトゥールは調査を始めるが…

監督は「ぼくセザール 10歳半 1m39cm」のリシャール・ベリ
出演はアルトゥールに「ル・ブレ」のジョゼ・ガルシア、「迷宮の女」のミシェル・デュショーソワベルナール・ル・コクなど。
ヨーロッパ・コープ映画。


La Boite noire 05年仏

監督:リシャール・ベリ
製作:ミシェル・フェレ
脚本:リシャール・ベリ、エリック・アスス
出演:ジョゼ・ガルシア、マリオン・コティヤール、ミシェル・デュショーソワ、ベルナール・ル・コク、
原作:トニーノ・ベナキスタ 「La Boite noire」
[PR]

by hamchu | 2005-11-26 10:55 | Trailer・HP | Trackback(2) | Comments(3)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/2702517
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from DVDジャンル別リアルタ.. at 2005-12-21 16:46
タイトル : 迷宮の女
パリの歓楽街で発生した連続殺人事件の容疑者として逮捕されたひとりの女。彼女の心の中には7つの人格が潜んでいた。カウンセリングにより徐々に真相が明らかになる物語を描いたフレンチ・ミステリ作品。シルヴィー・テステュ、ランベール・ウィルソン、フレデリック・ディファンタールほか出演。... more
Tracked from 辻斬り書評  at 2006-03-02 19:05
タイトル : 「夜を喰らう」トニーノ・ベナキスタ / パリの危険な夜遊び
別段、映画に詳しいわけでもないのだが、フランス映画の方法論とアメリカ映画のそれは明確に異なっている。 数年前に「女はみんな生きている」 や「夕映えの道」 を鑑賞したときのメモを読み返してみると、僕はこんな具合に感じていたようだ。 ※※... more
Commented by 18eme at 2005-11-28 07:17
はじめまして。
かなり前ですが、原作読みましたよ。「Boite noire」は短編集の中の一話だったのですが、全然内容覚えていません。最近久しぶりに読み返してみました。映画はまだ見に行っていないのですが、どういう作品になっているか楽しみです。
Commented by hamchu at 2005-11-28 10:18
はじめまして。
日本ではこの原作、翻訳されていないようですし、本も入手困難では、と思われます(あっても私は読めん、という話もありますが トホホ)。
映画はヨーロッパ・コープ映画なので日本でもそのうち公開されると思うんですけどね~(公開時に原作も出るかなあ…)
映画、ご覧になられましたら原作との違いなど是非教えて下さい。
Commented by hamchu at 2009-04-22 12:39
09年5月8日、発売・レンタル開始予定 タイトル「ブラック・ボックス ~記憶の罠~」 アスミック・エース


<< 【TVM】Silver Bells      【TV・Clip】へザー・グレ... >>