2005年 12月 27日

全米映画興行収益 速報 05年12月27日(追記アリ)

今週は26日までの週末4日間と25日までの3日間で順位がちと違うんですが…
(特に「ミュンヘン」の位置が…)ここでは4日間を掲載しておきます。

1位と2位は僅差の戦いでしたが順位は先週と変わらず、「キング・コング」が首位、2位は「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」、3位は初登場の「ディック&ジェーン 復讐は最高!」となりました。

スティーヴ・マーティンのコメディ「12人のパパ」の続編「Cheaper by the Dozen 2」は初登場4位、1,547館に拡大公開された「SAYURI」が6位に浮上。
7~9位も初登場で7位「The Ringer」、8位「Rumor Has It」、9位「Wolf Creek」
スティーヴン・スピルバーグ監督の「ミュンヘン」は532館、暫定11位スタート。

その他では「Casanova」が37館$234,000、「Cache」5館$82,100、「The White Countess」10館$66,400といったところ。

12月23日-26日
1位 キング・コング $31.4M
2位 ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 $30.1M
3位 ディック&ジェーン 復讐は最高! $23.5M
4位 Cheaper by the Dozen 2 $14.8M
5位 The Family Stone  $10.9M
6位 SAYURI $10.2M
7位 The Ringer  $8.4M
8位 Rumor Has It  $7.5M
9位 Wolf Creek  $5.9M
10位 ハリー・ポッターと炎のゴブレット $5.7M

今年最後の公開は12月28日からスカーレット・ヨハンソン主演、ウディ・アレン監督の「Match Point」、12月30日からはピアース・ブロスナンの「The Matador」がNY・LA限定(チェン・カイコーの「PROMISE」も特別上映?)。


*12月28日追記
確定したらば大幅に順位が変動しました(「ミュンヘン」と「Wolf Creek」が逆転)。

12月23日-26日(確定)
1位 キング・コング 
2位 ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 
3位 ディック&ジェーン 復讐は最高! 
4位 Cheaper by the Dozen 2 
5位 SAYURI
6位 The Family Stone 
7位 The Ringer 
8位 Rumor Has It 
9位 ミュンヘン
10位 ハリー・ポッターと炎のゴブレット

*それ以降も順位に変動があるんだけど一体ナンなの?(だから年末って…)
[PR]

by hamchu | 2005-12-27 10:45 | 興収成績 | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/2917297
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 万歳!映画パラダイス〜京.. at 2005-12-31 12:22
タイトル : リアルすぎる?新「キング・コング」
 旧作の「キング・コング」(1933年)は少年時代から大好きで、3回ぐらい観た記憶がある。新作の「キング・コング」を観たが、どうしても思い入れのある旧作と比較してしまう。「旧作を忠実に再現…」と書いているブログ、大絶賛ブログが多いようだが、そうかな、と首....... more
Tracked from アリゾナ映画ログ at 2006-01-11 07:17
タイトル : アリゾナ映画ブログ ちょっと前置き
このブログはアリゾナで観た映画を簡単に紹介しています。 ここで紹介するのは全てロードショー上映館で観た作品ばかりなので、日本より多少早く新作紹介をしています。 200... more


<< 2006年 原作あり映画 公開...      【Trailer】ニコチン・ウ... >>