2006年 01月 23日

全米映画興行収益 速報 06年1月23日 「アンダーワールド」続編が初登場1位に *追記アリ

今週はケイト・ベッキンセイル主演「アンダーワールド」の続編「Underworld: Evolution」が$27.6Mで初登場1位に。監督はレン・ワイズマン。スコット・スピードマンほか、マイケル・シーン、ビル・ナイ、シェーン・ブローリーなども再登場。
2位は「Hoodwinked」、3位は「Glory Road」となりました。

先週のゴールデングローブ賞の結果を受けてか「ブロークバック・マウンテン」が5位に。
その他の初登場では「End of the Spear」が1163館8位スタート。
またテレンス・マリック監督のポカホンタスモノ「ニュー・ワールド」が811館に拡大し、10位にランクイン。

「Looking for Comedy in the Muslim World」は161館$455,000、ドキュメンタリー「Why We Fight」は6館$58,000(なかなかの高アベレージ)。

1月20日-22日
1位 Underworld: Evolution $27.6M
2位 Hoodwinked $11.1M
3位 Glory Road $9.135M
4位 Last Holiday $9.1M
5位 ブロークバック・マウンテン $7.8M
6位 ディック&ジェーン 復讐は最高! $6.1M
7位 ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 $6.067M
8位 End of the Spear $4.7M
9位 Hostel $4.3M
10位 ニュー・ワールド $4.25M

*8、9、10位の順位が変わっているニュースもあり(ロイター、Associated Pressなど)。???

*1月24日 追記
確定により6位と7位が逆転。「キング・コング」が10位、「ニュー・ワールド」は11位に。


1月27日からはジェイムズ・フランコ主演のドラマ「Annapolis」、マーティン・ローレンス主演のコメディ「ビッグ・ママス・ハウス」の続編「Big Momma's House 2」、英国では公開済エマ・トンプソンの「Nanny McPhee」(原作クリスチアナ・ブランド)が拡大公開予定。

スティーヴン・ソダーバーグ監督の「Bubble」、パイパー・ペラーボ、レナ・ヘディのロマコメ「Imagine Me & You」、マイケル・ウィンターボトム監督の「Tristram Shandy: A Cock and Bull Story」、ラース・フォン・トリアー「アメリカ三部作」第2弾「マンダレイ」などが限定公開予定。
[PR]

by hamchu | 2006-01-23 10:17 | 興収成績 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/3071400
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from モテる留学 at 2006-02-10 21:53
タイトル : 「End of the Spear」
End of the Spear生きるか死ぬかの生活。そんな言葉を聴くと戦争を思い起こしますね。... more
Commented by 今藤真大 at 2006-02-10 21:57 x
はじめまして。今藤と申します。トラックバックさせていただきました。
この映画はなかなか面白いです。

Commented by hamchu at 2006-02-10 23:51
こんばんは、今藤さんはじめまして。
「End of the Spear」、チャド・アレンも出ているんですよね。見てみたい映画ですが、日本で公開されるでしょうか?


<< 【TV】フィリップ・プルマンの...      サンダンス映画祭 原作アリ上映... >>