2006年 01月 30日

全米映画興行収益 速報 06年1月30日 マーティン・ローレンスのコメディ続編が初登場1位に

今週はマーティン・ローレンス主演のコメディ「ビッグ・ママス・ハウス」の続編「Big Momma's House 2」が3261館$28Mで初登場首位に。

英国でヒットを記録したエマ・トンプソンの「Nanny McPhee」が1995館$14.1Mで2位(原作はクリスチアナ・ブランドの「ふしぎなマチルダばあや」「Nurse Matilda」)。
先週首位の「Underworld: Evolution」は3位に後退となりました。

ジェームズ・フランコ主演のドラマ「Annapolis」は1605館、$7.7M、4位スタート。
885館に拡大公開されたリチャード・シェパード監督、ピアース・ブロスナンの「The Matador」は28位から10位に大幅にジャンプアップ。

限定公開ではスティーヴン・ソダーバーグ監督の「Bubble」が32館$72,000、マイケル・ウィンターボトム監督の「Tristram Shandy: A Cock and Bull Story」は3館$59,800(アベレージ$19,933!)、「Imagine Me and You」は8館$52,800、「マンダレイ」は2館$14,900といったところ。


1月27日-29日(Estimates)
1位 Big Momma's House 2  $28M
2位 Nanny McPhee  $14.1M
3位 Underworld: Evolution $11.1M
4位 Annapolis $7.7M
5位 Hoodwinked  $7.4M
6位 ブロークバック・マウンテン $6.3M
7位 Glory Road  $5.2M
8位 Last Holiday $4.8M
9位 ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 $4.4M
10位 The Matador $3.8M


2月3日からはSanaa Hamri監督、主演のロマンティック・コメディ「Something New」、「夕暮れにベルが鳴る」のリメイク版「When a Stranger Calls」(監督サイモン・ウェスト)が拡大公開予定。

限定ではホラー「Tamara」、コメディ「Suits on the Loose」、日本では既に公開済「理想の女(ひと)」、NYで公開「The Tenants」(【HP・Trailer】The Tenants)などがあり。

Nurse Matilda: The Collected Tales Christianna Brand Edward Ardizzone / Bloomsbury USA
[PR]

by hamchu | 2006-01-30 09:53 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/3110756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】エミリー・ワトソン、「...      【TVM】The Water ... >>