2006年 02月 01日

【映画】コーマック・マッカーシーの「No Country for Old Men」 コーエン兄弟が映画化(追記あり)

ジョエル&イーサンのコーエン兄弟コーマック・マッカーシーの「No Country for Old Men」を監督する模様。

1980年代のテキサス南西部。リオ・グランデの近くで狩りをしていたLlewelyn Mossは死体とヘロイン、そして$2.4Mの現金を発見する…
金を盗んだモスはその後、色々な連中に追われることになるが…

この本の権利は刊行前にスコット・ルーディンが取得していたもの。その後、昨年、本は刊行されました。
【映画】コーマック・マッカーシーの新作、映画化予定

映画の製作は5月にテキサスとニュー・メキシコで開始される予定(Paramount Pictures)。

*2月2日追記
本日続報が出てトミー・リー・ジョーンズ、「海を飛ぶ夢」のハビエル・バルデムに出演交渉がなされているとか…(トミー・リー・ジョーンズ…「メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬」が思い浮かんだのはいうまでもない)


ライフログ
No Country For Old Men
Cormac McCarthy / Alfred a Knopf

何だかコーエン兄弟にピッタリの企画ではありませんか?
[PR]

by hamchu | 2006-02-01 17:23 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/3123565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2007-07-09 17:35
「ノー・カントリー・フォー・オールド・メン」扶桑社ミステリより8月刊行予定


<< 【映画】グラフィック・ノヴェル...      第78回 アカデミー賞 ノミネ... >>