2006年 02月 03日

【映画】「涙と笑いの奮闘記―全米セールスNo.1に輝いた“バイアグラ”セールスマン」が映画化へ

a0000270_10334625.jpgScott Stuber と「カラー・オブ・ハート」のメアリー・ペアレントがジェレミー・レイディの「Hard Sell: The Evolution of a Viagra Salesman」の権利を取得した模様。

世界最大の製薬会社ファイザーを舞台に、駆け出し営業マンが大暴れ!
とういうわけで作者のジェレミー・レイディは元ファイザー社の社員。

この本は日本では「涙と笑いの奮闘記―全米セールスNo.1に輝いた“バイアグラ”セールスマン」のタイトルでアスペクトから出ています。

映画は「ライフ・オブ・デビッド・ゲイル」、「ザ・インタープリター」のチャールズ・ランドルフが脚本。
Margaret Rileyが製作総指揮予定。

表紙 涙と笑いの奮闘記―全米セールスNo.1に輝いた“バイアグラ”セールスマン ジェイミー レイディ Jamie Reidy 高橋 則明 / アスペクト
[PR]

by hamchu | 2006-02-03 10:30 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/3133473
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【TVM】Lifetime、ノ...      【映画】ジョン・クラワカーの「... >>