2006年 02月 15日

【映画】ロバート・ラドラムの「シグマ最終指令」映画化、監督が決定?

Universal Picturesはロバート・ラドラム原作「シグマ最終指令」の監督としてJonathan Jakubowiczを起用した模様(脚本も?)。

【映画】ロバート・ラドラム「シグマ最終指令」も映画化へ

「ボーン・スプレマシー」のヘンリー・モリソンとジェフリー・M・ワイナーが製作総指揮。

Jonathan Jakubowiczはベネズエラ出身、ミア・マエストロ出演のアクション・スリラー「Secuestro express」の監督・脚本家。


原作 おもな登場人物
ベンジャミン(ベン)・ハートマン
アンナ・ナヴァロ 司法省特別捜査班(OSI)エージェント
マックス ベンの父、ハートマン・キャピタル・マネジメントの創設者
ピーター ベンの双子の弟
アーリス・デュプリー OSI課長
デビッド・デニーン 司法長官室勤務
アラン・バートレット ICU局長
トレバー・グリフィス 暗殺者 
リーズル ピーターの恋人
マティアス・デッシュナー 弁護士
ジャック・ハンプトン CIA
ユルゲン・レンツ レンツ財団の会長、ゲルハルト・レンツの息子
ヤコブ・ゾンネンフェルド ナチハンター
トーマス・シュミット
ウォルター・ハイスラー

ライフログ
シグマ最終指令〈上〉 ロバート ラドラム Robert Ludlum 山本 光伸 / 新潮社
シグマ最終指令〈下〉 ロバート ラドラム Robert Ludlum 山本 光伸 / 新潮社
[PR]

by hamchu | 2006-02-15 23:52 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/3203717
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】ラホス・コルタイ、スー...      映画原作関連ニュース ガエル・... >>