2006年 02月 16日

【映画】ラホス・コルタイ、スーザン・マイノットの「Evening」を監督?

「海の上のピアニスト」、「マレーナ」のカメラマン、ラホス・コルタイスーザン・マイノットのベストセラー「Evening」の監督として交渉中である模様。

ガンに冒され今や死の床にあるAnn Lordは、40年前の記憶を甦らせる…

製作はFocus Features と Hart Sharp Entertainment。
「めぐりあう時間たち」の原作者マイケル・カニンガムが脚色。
この企画はかつてはケネディ/マーシャルがオプション権を取得し、「恋する遺伝子」のトニー・ゴールドウィン監督?と言われていたもの。
「Evening」の撮影は6月ロードアイランドで予定。

ラホス・コルタイには昨年のベルリン映画祭上映の「Fateless」という監督作品もあります(原作はイムレ・ケルテースの「運命ではなく」)。

ライフログ
Evening
Susan Minot / Chatto and Windus
[PR]

by hamchu | 2006-02-16 10:08 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/3205319
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 映画原作関連ニュース Heat...      【映画】ロバート・ラドラムの「... >>