2006年 02月 24日

【映画】マイケル・ウィンターボトム監督の予定作品

先日ベルリン国際映画祭で銀熊賞(監督賞)を受賞したマイケル・ウィンターボトム監督がCraig Murrayのメモワール「Murder in Samarkand」の映画化に着手する模様。

副題「A British Ambassador's Controversial Defiance of a Tyrannical Regime Within the War on Terror」というこの本の作者Murrayは2004年までウズベキスタンに駐在していた英国の大使。

Murrayの役には「24アワー・パーティ・ピープル」、「Tristram Shandy」でもウィンターボトムと組んでいるスティーヴ・クーガンを予定。

「Murder in Samarkand」は6月刊行予定。


Craig Murrayのサイト
http://www.craigmurray.co.uk/

ライフログ
Murder in Samarkand Craig Murray / Mainstream Publishing
[PR]

by hamchu | 2006-02-24 23:39 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/3250469
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 映画原作関連ニュース 神は銃弾...      【映画】ジェシカ・ビールが「N... >>