2006年 02月 27日

全米映画興行収益 速報 06年2月27日 「Madea's Family Reunion」が初登場首位

今週は初登場のコメディ「Tyler Perry's Madea's Family Reunion」が2194館、$30.25Mで1位に。
先週1位の「南極物語」はワンランクダウンで2位、「ピンクパンサー」は変わらず3位となりました。

アニメーション「Doogal」は2318館8位、ポール・ウォーカー主演作品「Running Scared」は1611館9位スタート。

アカデミー賞外国語映画賞にもノミネート、南アフリカ映画「Tsotsi」(原作アソル・フガード)は6館で上映、$78,000。


2月24日-26日(Estimates)
1位 Tyler Perry's Madea's Family Reunion $30.25M
2位 南極物語  $15.7M
3位 ピンクパンサー $11.3M
4位 Date Movie $9.2M
5位 Curious George $7M
6位 ファイヤーウォール $6.3M
7位 ファイナル・デスティネーション3 $5.35M
8位 Doogal  $3.6M
9位 Running Scared $3.1M
10位 フリーダムランド $2.9M


3月3日からはリチャード・ドナー監督、ブルース・ウィリス、モス・デフのアクション「16 Blocks」、エマ・ロバーツ、JoJo、サラ・パクストン出演のティーンファンタジー「Aquamarine」(原作はアリス・ホフマンの「恋におちた人魚」 【HP・Trailer】Aquamarine 恋におちた人魚)、ミシェル・ゴンドリーの「Dave Chappelle's Block Party」、ミラ・ジョヴォヴィッチの「ウルトラヴァイオレット」が拡大公開予定。

その他LA、NY限定でクリスチャン・カリオン監督、ダイアン・クルーガーの「戦場のアリア」なども公開予定。
[PR]

by hamchu | 2006-02-27 10:34 | 興収成績 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/3261971
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from シカゴ発 映画の精神医学 at 2006-03-05 15:56
タイトル : アカデミー授賞式が100倍楽しめる!! 精神科医樺沢紫苑..
映画ファン待望の第78回アカデミー賞授賞式が、2006年3月5日 (日本時間3月6日)に迫りました。しかしながら、ノミネート作品の大半は日本未公開のため、授賞式を見ても十分に楽しめないということになります。この音声レポートは、日本最大級の映画メルマガ「シカゴ発 映画の精神医学」の発行者で精神科医の樺沢紫苑が、アカデミー賞ノミネート作品をわかりやすく解説しています。... more


<< 【映画】ジェームズ・キャメロン...      映画原作関連ニュース The ... >>