2006年 02月 28日

【映画】ジェームズ・キャメロンの「ダイブ」、脚本はレータ・カログリディス

a0000270_106429.jpgジェームズ・キャメロンは「The Dive」の脚本家としてレータ・カログリディスを起用する模様。
実在のフリーダイバー、ピピン・フェレーラスとその妻オードリーについて描くこの映画、実際に映画化されるのはいつになるやら(今のところキャメロンの次回作は「Project 880」、その次は「銃夢 GUNNM」の映画化「Battle Angel」?となっている様子)。

20th Century Fox とLightstorm Entertainment、キャメロンと「タイタニック」、「ソラリス」のジョン・ランドー、レイ・サンキーニが製作。

Lightstormはフェレーラスの自伝「ダイブ―水深170メートルに逝った愛」(ソニーマガジンズ)のほか、Gary Smithのカバー・ストーリー記事「The Deadly Dive」などについても権利を持っているようです(クレジット、及び脚色がどのようになされるのか現時点では不明)。

レータ・カログリディスは「ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR」、「アレキサンダー」の脚本家(そして「Battle Angel」のco-writer)。

表紙 ダイブ―水深170メートルに逝った愛 ピピン フェレーラス Pip´in Ferreras 杉田 七重 / ソニーマガジンズ
 
[PR]

by hamchu | 2006-02-28 10:05 | 映画・ニュース | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/3267158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from エフマリン(FMARINE) at 2006-03-04 10:16
タイトル : 「The Dive」
フリートーク(海岸通り) 「殺人魚フライングキラー」「ターミネーター」「エイリア... more


<< 【映画】Universal、マ...      全米映画興行収益 速報 06年... >>