2006年 03月 08日

【映画】スティーヴン・キングの「Cell」映画化、監督はイーライ・ロス!

Dimension Filmsはスティーヴン・キングの近作「Cell」の権利を取得、「キャビン・フィーバー」、「Hostel」のイーライ・ロスが監督する模様。

「Hostel」、「ポセイドン」のマイク・フレイス、Chris Briggsが製作予定。

携帯電話に送られたパルスで人が凶暴化し殺人ゾンビに変わったら?という「Cell」は先日刊行され、NYタイムズのベストセラーリストでも上位を記録(今週は2位)。
最近のキング映画化企画ではかなりいい感じかな~と思うのですが、どうでしょう?(笑)

ライフログ
Cell Stephen King / Scribner

私は携帯を全然使わないのでゾンビになりそうにないな…(それはそれでちょっと寂しいような)


 
[PR]

by hamchu | 2006-03-08 15:36 | 映画・ニュース | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/3308355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from bookshelf at 2006-03-08 23:16
タイトル : Cell映画化
【映画】スティーヴン・キングの「Cell」映画化、監督はイーライ・ロス! hamchuさんのブログにこんな情報が! いいねー携帯電話でゾンビ誕生・・ なんだかんだで「魔導師と水晶球」を夢中で読んでますが、やはり既読だと勢いがちと劣る。 新作読みたいっ もうすぐ待...... more
Commented by しゅう at 2006-03-08 23:08 x
やっぱりCellって「携帯でゾンビ」な話だったんだー(笑)いやぁうれしい。
映画も楽しみだけど早く邦訳してほしいもんです。ダークタワーが滞りなく刊行されてて、あんまり贅沢は言えないんだけど。

>私は携帯を全然使わないのでゾンビになりそうにないな・・・
なんなら、私がゾンビになって、襲ってあげてもよろしくってよ?
Commented by hamchu at 2006-03-09 09:14
こんなに早く映画化の話が出るとは思わなかったね(笑)。
翻訳は何処が版権を持っているかによってかなり違うかと…(新潮なら早いが、文春なら遅い?まあ、向こうでも出たばっかりなので…)

日本だったらどのくらいの割合でゾンビになるんでしょうか?
うちもマンションの屋上に携帯の基地局が出来たんでヤバかったりして…(襲っちゃやーよ)
Commented by hamchu at 2007-10-10 14:31
新潮文庫から来月刊行予定の「携帯ゾンビ」ってこれだと思うんですが、どうでしょう?(ホントにこのタイトル?)
映画化は停滞中。むむむー
Commented by hamchu at 2007-11-06 17:50
タイトルは「セル」になった?(普通ですな)


<< 【映画】「ザ・ギバー―記憶を伝...      【映画】ジェフ・アボットの「P... >>