2006年 03月 18日

【映画】ボブ・ライスのスリラー「Black Monday」、脚本家が決定

Paramount Picturesは「Black Monday」の脚本家として「X-メン」、「スコーピオン・キング」のデヴィッド・ヘイターを起用、「レディ・キラーズ」、「ミッション・トゥ・マーズ」のトム・ジェイコブソンが製作。

原作はボブ・ライスの同名小説(Simon & Schusterより刊行予定。時期、詳細等未定)。
映画原作関連ニュース Black Monday、The Manny…

お話は世界の原油供給を破壊する壊滅的なウイルスが登場するディザスター系スリラーだそうな(で基本的なコンセプトは「デイ・アフター・トゥモロー」に近いとか…どんなんじゃ)。
 
[PR]

by hamchu | 2006-03-18 08:49 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/3355955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】ヒュー・ジャックマン、...      【映画】ジュリア・ロバーツが「... >>