2006年 04月 20日

【映画】エド・ハリスが「Gone, Baby, Gone」に出演

a0000270_1725367.jpgエド・ハリスベン・アフレック監督作品「愛しき者はすべて去りゆく」の映画化「Gone, Baby, Gone」に出演する模様。
【映画】パトリック&アンジーはケイシー・アフレックとミシェル・モナハン?

結局、エド・ハリスはブルサード、らしい。


表紙 愛しき者はすべて去りゆく デニス レヘイン Dennis Lehane 鎌田 三平 / 角川書店
 
[PR]

by hamchu | 2006-04-20 23:45 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/3508658
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nao_tya at 2006-04-30 01:08
はむちゅうさん、こんばんは! 『ミスティック・リバー』の原作はおもしろかったので、こちらも読んでみようかな。ケイシー・アフレック、何度も映画で顔を観ているはずなのに印象があいまいです(笑)。この映画でしっかり覚えられるかしらん?
ところで、エド・ハリスがロバート・パーカーの『Appaloosa』の映画化に興味を示しているって本当でしょうか? ニュースソースがエド・ハリスの娘さん (12歳) なので微妙なラインだと思うんだけど、共演者にヴィゴの名前が挙がっていたのでちょっと見逃せなくて(笑)。事実だとしたらまた馬の出る映画っちゅうことに…。
Commented by nao_tya at 2006-04-30 22:35
はむちゅうさん、再びこんばんは~。元ネタであるSFGate.comの記事に行ってみたところ、映画化について話しているのはエド・ハリスご本人でした。その後ヴィゴのマネージャーに共演の話は本当だという確認がとれたという情報もファンサイトにあがってきてます。立て続けに出演作が決まってうれしいなり~。
Commented by hamchu at 2006-05-01 20:55
なおちゃさん、こんばんは~
パトリック&アンジーはシリーズものなんで時間があるときにでも是非。私もケイシー・アフレック全然顔が思い浮かびません(コラコラ)。それより、ベン・アフレックの監督ってどうなのか?(笑)

おお~エド・ハリス、いつの間に原作つきの映画に!(監督も?)ヴィゴも出演というのも大変うれしいですね。
ロバート・B・パーカーの作品が映画化されるとしたら、かなり珍しいことかも。日本でも大人気の作家さんなんで原作も(早川から)今年中には出るかな?
Commented by hamchu at 2006-07-06 15:36
エド・ハリスはブルサードの方だったよ(あいたたた…)。


<< 【映画】「失楽園」映画化、監督...      【映画】アラン・リックマンとク... >>