2006年 05月 24日

【映画】ジェフ・ストックウェル、ケイト・ディカミロの作品を脚色

「Bridge to Terabithia」「テラビシアにかける橋」の脚本家ジェフ・ストックウェルがNew Line Cinema製作の「The Miraculous Journey of Edward Tulane」を脚色する模様。

これはケイト・ディカミロの児童書を映画化するもの。

今回の主人公はAbileneと言う名の少女が持っていた陶器のウサギEdward Tulane(本のカヴァーを見ると小さな後ろ姿が多分Edward)。

本のオフィシャルサイトはこちら http://www.edwardtulane.com/

「フォレスト・ガンプ」、「ドラムライン」のウェンディ・フィネルマンが製作、David Blackmanが製作総指揮。
 
ライフログ
The Miraculous Journey Of Edward Tulane
Kate DiCamillo Bagram Ibatoulline / Candlewick Pr
[PR]

by hamchu | 2006-05-24 20:49 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/3650094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2006-11-03 19:42
「愛をみつけたうさぎ エドワード・テュレインの奇跡の旅」ポプラ社


<< 映画原作関連ニュース コラライ...      映画原作関連ニュース ジェフ・... >>