2006年 05月 29日

全米映画興行収益 速報 06年5月29日 「X-MEN ファイナル ディシジョン」が$107Mでスタート

今週はメモリアル・デイの休日…ということで大きなヒットが期待されましたが、週末3日間の集計では「X-MEN ファイナル ディシジョン」が3690館、$107Mと驚異的なスタートを切りました。
今回の監督はブレット・ラトナー。日本では9月公開を予定。

2位は「ダ・ヴィンチ・コード」、3位は「森のリトル・ギャング」と先週からワンランクダウン。

ドキュメンタリー「An Inconvenient Truth」は4館、$266,000でアベレージ$66,500。


5月26日-28日
1位 X-MEN ファイナル ディシジョン $107M
2位 ダ・ヴィンチ・コード $33.5M
3位 森のリトル・ギャング $27.3M
4位 M:i:Ⅲ $6.58M
5位 ポセイドン $5.9M
6位 RV $3.9M
7位 See No Evil $2.53M
8位 Just My Luck $1.8M
9位 ユナイテッド93 $0.74M
10位 An American Haunting $0.7M


6月2日からはヴィンス・ヴォーン、ジェニファー・アニストン出演、ペイトン・リード監督のロマコメ「The Break-Up」が拡大公開予定。

その他、ダン・ミルマンのベストセラーを映画化した「Peaceful Warrior」(【Trailer】Peaceful Warrior 癒しの旅 ピースフル・ウォリアー)、リュック・ベッソンが共同脚本の近未来アクション「District B13」などが公開予定。


*4日間Estimatesも順位変わらず。
[PR]

by hamchu | 2006-05-29 10:37 | 興収成績 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/3667900
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Rusty's .. at 2006-05-30 00:25
タイトル : 初登場堂々の1位~「X-Men/The Last Sta..
初登場、堂々の1位!! ?  全米で5月26日より公開になったアメコミ原作の大ヒットシリーズ「X-Men/The Last Stand」。シリーズ完結かと言われている今作が5月26日~5月28日のボックス・オフィス・ランキングで推定1億700万ドル(約120億1500万円)... more


<< 【映画】BBC Films、マ...      映画原作関連ニュース ダニー・... >>