2006年 06月 08日

【映画】ジェフリー・ライトとモス・デフ、ウォルター・モズリイ作品の映画化に出演?

HBO Filmsはウォルター・モズリイの小説「Little Scarlet」の映画化権を取得、ジェフリー・ライトモス・デフ出演で映画化予定。

二人は95年カール・フランクリン監督で映画化された「青いドレスの女」(原作は「ブルー・ドレスの女」)でデンゼル・ワシントンとドン・チードルが演じていたイージー・ローリングとマウスを演る模様(どちらがどちらかはまだ不明?)。

「Little Scarlet」は04年の作品。
モズリイが脚本を書き、ロザリー・スウェドリン、デブラ・マーティン・チェイスが製作。

モズリイの作品はSocrates Fortlowシリーズの「Always Outnumbered」(DVDタイトル「Always Outnumbered, Always Outgunned」)が自身の脚本、製作総指揮で98年にTVMになっていますが、日本未上陸。
監督はマイケル・アプテッド、主人公ソクラテス・フォートロウにはローレンス・フィッシュバーン。
 
ライフログ
Little Scarlet (Easy Rawlins Mysteries (Paperback))
Walter Mosley / Warner Books Inc
 


 
[PR]

by hamchu | 2006-06-08 23:36 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/3709897
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】ショーン・ペン監督作品...      映画原作関連ニュース ウディ・... >>