2006年 06月 20日

【映画】ノーラ・エフロン、ウェンデリン・V・ドラーネンのYA小説を映画化?

ウェンデリン・V. ドラーネンのYA小説「Flipped」を「奥さまは魔女」、「ユー・ガット・メール」のノーラ・エフロンがデリア・エフロンと脚色し、映画化する模様。

主人公は男の子と女の子。物語は二人が7歳のときに始まり、13歳のときに終わります。

East of Doheny、「エバー・アフター」のトレイシー・トレンチとKelly Gondaが製作。

ドラーネンの作品といえば少女探偵サミー・キーズのシリーズが有名。
「Flipped」はまた趣の違った作品で面白い?

ノーラ・エフロンにはJulie Powellの「Julie and Julia: 365 Days, 524 Recipes, 1 Tiny Apartment Kitchen」映画化なんて企画もったはずですが…
映画原作関連ニュース MEG、Julie and Juliaほか…
 
ライフログ
Flipped
Wendelin Van Draanen / Alfred a Knopf




 
[PR]

by hamchu | 2006-06-20 09:01 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/3770144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】ブレンダ・ブレシンとヴ...      【映画】イアン・カーティスの伝... >>