2006年 06月 24日

【映画】トニーノ・ブナキスタの「隣りのマフィア」映画化、脚本家が決定


「ザ・ソプラノズ/哀愁のマフィア」の脚本家Michael Caleoがリュック・ベッソンのヨーロッパ・コープ製作、「Malavita」の脚色を担当している模様。

FBIの証人保護プログラムによってアメリカからフランス、ノルマンディの田舎町に引っ越してきた元マフィアのアメリカ人一家。やがてニューヨークから殺し屋が…

原作はトニーノ・ブナキスタの「隣りのマフィア」(文春文庫)

ブナキスタ自身が脚本を担当しない…というのは何だか不思議な気もしますが、これはこれで面白い起用なのかも。

ライフログ 隣りのマフィア トニーノ・ブナキスタ 松永 りえ / 文芸春秋
 

原作 おもな登場人物
フレデリック(フレッド)・ブレイク 本名ジョヴァンニ・マンゾーニ
マギー フレッドの妻 本名リヴィア
ベル フレッドの娘
ウォレン フレッドの息子
マラヴィータ ブレイク家の犬。オーストラリアン・キャトルドッグ
トーマス(トム)・クィンティリアーニ FBI主任捜査官
リチャード・ディ・チッコ
ヴィンセント・カプート
ドン・ミミノ ニューヨークマフィアのボス
ベネデット(ベン)・D・マンゾーニ フレッドの甥

殺し屋軍団
マット・ガッローネ
グレッグ・サンフェリーチェ
ガイ・バーバー(グイド・バルバガッロ)
ジュリオ・グスマン
ニコラス・ボングースト
ジョーイ・ワイン
ジェリー・ワイン
ポール・ジッツィ
フランク・カセッロ
へクター・ソーサ "チチ"
 
[PR]

by hamchu | 2006-06-24 10:51 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/3797233
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【TVM】「わが魂を聖地に埋め...      映画原作関連ニュース 愛の饗宴... >>