2006年 06月 25日

映画原作関連ニュース 3:10 to Yuma、The Rabbit Factory…

★ジェームズ・マンゴールドが監督予定だった「決断の3時10分」のリメイク版ウェスタン「3:10 to Yuma」の企画をSonyがキャンセルした模様。

映画原作関連ニュース The Lies of Locke Lamora、A Guy Not Taken、Hogfather

現在、マンゴールドと製作者のキャシー・コンラッドは自身のプロダクションで映画制作を目指しているとか…(主演はラッセル・クロウ?)
しかし、リメイク権はソニーが持っているようで、映画が無事製作されるかどうかはまだまだ未知数なようです。

原作はエルモア・レナードの同名短編小説。

The Tonto Woman and Other Stories Elmore Leonard / Penguin Books Ltd


★Lionsgateはラリー・ブラウンの最後の小説「The Rabbit Factory」のオプション権を取得、Ithaka Entertainmentが製作する模様。

「Waist Deep」のヴォンディ・カーティス=ホールが監督予定で「拳闘士の休息」などの作家トム・ジョーンズが脚色。
Braxton Pope、Andrew Weinerが製作。

The Rabbit Factory Larry Brown / Recorded Books


★ジョン・ファブローが監督予定、アメコミ映画化「アイアン・マン」の公開予定日ターゲットが08年5月2日に設定された模様。


★一度はポール・グリーングラス監督で映画化が進みかけた「ウォッチメン」の監督が前々から噂のザック・シュナイダーで決定?
 
[PR]

by hamchu | 2006-06-25 20:37 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/3807162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 全米映画興行収益 速報 06年...      映画原作関連ニュース ストーム... >>