2006年 08月 09日

【映画】「裏切り者」のジェームズ・グレイ、「アルファベット・シティ」をリライト・監督


a0000270_18474212.jpg「裏切り者」、「リトル・オデッサ」のジェームズ・グレイがStrike EntertainmentとUniversalの「アルファベット・シティ」「Alphabet City」をリライト、監督する模様。

それは、一冊の本から始まった。『アルファベット・シティ』―そこはブロンクスと並ぶ世界屈指の危険地帯。スティーヴンはこの無法地帯に一年間潜入し、その模様をつづった作品を完成させる。彼はこの一冊で出版界のヒーローとなり、『アルファベット・シティ』はベストセラーの上位にランキングされる。
しかしこの作品の制作過程には重大な秘密があった。その秘密によって引き起こされる不条理劇。やがてFBIや麻薬取締局が捜査に乗り出し、スティーヴン自身もその惨劇に巻き込まれる…
原作はスティーヴン・ナイトの同名サスペンス小説。

Strike Entertainmentのマーク・エイブラハムとエリック・ニューマンがマシュー・アルマスと製作。
撮影は春、ニューヨークで行われる予定。

原作 アルファベット・シティ スティーヴン ナイト Steven Knight 小西 敦子 / 角川書店

*8月9日 Variety


原作 おもな登場人物
スティーヴン・ホーソン
フィオーナ・ヴァン・ドレイクン
ナタリー・キション
フォーリー 編集長
ウォーレン・カナヴロス 著作権代理人
エレノア 祖母
トム・ペットマン NY市警刑事
ステファニー・プレイター FBI捜査官
ジョン・クロス
 
[PR]

by hamchu | 2006-08-09 18:46 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/4098280
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 映画原作関連ニュース 3:10...      【TV】Masters of ... >>