2006年 08月 17日

【映画】「くもりときどきミートボール」アニメ映画化?


カミカミゴックンの町では、一日に3回、空からたべものがふってくる。トーストにオレンジジュース、ソーセージにベイクド・ビーンズ、それからときには、羊の肉料理とゼリー。そんなふうにおいしい生活がつづいていたけれど、ある日天候が悪化して、ふってくるものがどんどん大きく、大量になった。スパゲッティが町をしばりあげ、ホットケーキが学校をつつみ、ミートボールが家をつぶして、町は大混乱。たまらなくなった人々は、パンでいかだをつくってにげだした…。

Sony Pictures Animationはジュディ・バレットロン・バレットの児童書「くもりときどきミートボール」「Cloudy with a Chance of Meatballs」の映画化権を取得した模様。

この本、03年にもSony Pictures Animationがオプション権を取得していたと思うのですが、契約を更新したということ?
このときには「ゾルタン★星人」製作者のウェイン・ライスが脚色すると伝えられていましたが、今回はPhilip Lord、Chris Millerが製作(共同脚本、共同監督)にかかわるという話。

原作 くもりときどきミートボール ジュディ バレット Judi Barrett Ron Barrett 青山 南 ロン バレット / ほるぷ出版

*8月16日 The Hollywood Reporter
 
[PR]

by hamchu | 2006-08-17 08:51 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/4138287
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】ダン・ファターマン、「...      【映画】ホアキン・フェニックス... >>