2004年 02月 29日

【ランキング】NYタイムズ・ベストセラーリスト

このところのフィクションではハードカバー部門もペーパーバック部門もダン・ブラウンが大人気なのですが、子供向けペーパーバック部門の1位は「Confessions of a Teenage Drama Queen」でした。
まあ、映画公開の影響なんでしょうが…

【映画の原作 今週の米公開予定】Confessions of a Teenage Drama Queen

子供向けのベストセラーは長くランキングにとどまる本が多い。
ハリーポッターシリーズのほかにも映画化されたものでは、日本では未公開のままビデオ(+DVDレンタル)になってしまったルイス・サッカーの「穴」(講談社ユースセレクション)が7位(141週目!)、絵本部門ではマイク・マイヤースがおかしい「ハットしてキャット」(04年日本公開予定)の原作ドクター・スースの「キャット・イン・ザ・ハット」が1位となっています。

*ダン・ブラウンは「天使と悪魔」(角川書店)を飛び越えて「THE DA VINCI CODE」の映画化予定があり。
[PR]

by hamchu | 2004-02-29 09:32 | 興収成績 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/41653
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2004-02-29 09:37
フィクションとノンフィクションを間違えたままトラックバックしてしまいました(あやや~申し訳ありません)。
トラックバックは削除できないの?


<< 【映画の原作ニュース】ラジー賞発表      【今日の映画の原作】マスター・... >>