2006年 09月 28日

【TV】ブレット・ラトナー、「Women's Murder Club(女性殺人捜査クラブ)」を製作


a0000270_1814596.jpga0000270_1815646.jpgリンジー(刑事)、シンディ(新聞記者)、 クレア(検視官)、ジル(検事補)は極秘捜査チームWomen's Murder Club(女性殺人捜査クラブ)のメンバー。
彼女たちは自らの専門知識を駆使しつつ、協力してサンフランシスコで起こる事件の謎を解く…

ABCはジェイムズ・パタースンの人気シリーズ「Women's Murder Club」のTV化を計画、ブレット・ラトナーが監督する模様。

ラトナーと作者パタースン、ジョー・シンプソンが製作総指揮。

パタースンの原作は「1st to Die」(1番目に死がありき)、「2nd Chance」(チャンスは2度めぐる)、「3rd Degree」、「4th of July」、「5th Horseman」まで刊行済(いずれもベストセラーに)。

「1st to Die」はラッセル・マルケイ監督で既に03年にTVMに。
パタースンの作品はジャンルを問わず映像化の話が多いようで…

【関連】
闇に薔薇 【映画】アレックス・クロスシリーズ第3弾、ハリウッド版「ドラゴンボールZ」の脚本家を採用 05年4月2日
翼のある子供たち 【映画】ワーナーがジェイムズ・パタースンのベストセラーを映画化 05年10月13日
SantaKid 【映画】ジェイムズ・パタースン原作のクリスマスもの「SantaKid」 05年11月9日

原作
1番目に死がありき ジェイムズ パタースン James Patterson 羽田 詩津子 / 角川書店
チャンスは2度めぐる ジェイムズ・パタースン 羽田 詩津子 / 角川書店

*9月28日 Variety
 
[PR]

by hamchu | 2006-09-28 17:59 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/4384260
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】マーク・ペリントン、「...      【HP】O Jerusalem... >>