2006年 10月 02日

全米映画興行収益 速報 06年10月2日 アニメ「オープン・シーズン」が初登場首位に


今週はソニー・ピクチャーズのアニメーション、ハイイログマ・ブーグとミュールジカ・エリオットの友情ストーリー「オープン・シーズン」が$23Mで初登場1位に(声の出演はマーティン・ローレンスとアシュトン・カッチャー。日本公開は12月)。
2位も初登場、監督は「逃亡者」のアンドリュー・デイヴィス、ケヴィン・コスナーとアシュトン・カッチャーが出演、アメリカ沿岸警備隊を舞台にしたアクション「守護神」(The Guardian)(日本公開は07年2月予定)
3位は先週首位の「Jackass: Number Two」となりました。

ジョン・ヘダーとビリー・ボブ・ソーントン共演のコメディ「School for Scoundrels」は$9.1Mで4位スタート。
Alex Kendrick監督、出演のスポーツモノ「Facing the Giants」は441館で上映、$1.389Mで暫定12位。

「運命を分けたザイル」のケヴィン・マクドナルドが監督、ウガンダ大統領イディ・アミンの主治医となった英国の青年医師の物語「The Last King of Scotland」(原作はジャイルズ・フォーデンの小説「スコットランドの黒い王様」)は4館で上映、$143,000。

【関連】The Last King of Scotland
【映画】フォレスト・ウィッテカーがウガンダ大統領アミンを演じる? 05年4月14日
【映画】ジリアン・アンダーソンが「スコットランドの黒い王様」に出演 05年5月11日
【映画】ケリー・ワシントンが「スコットランドの黒い王様」に出演 05年6月3日
【Trailer】The Last King Of Scotland スコットランドの黒い王様 06年8月8日
【原作】スコットランドの黒い王様 ジャイルズ フォーデン Giles Foden 武田 将明 / 新潮社

アベレージが高いのは各種映画祭で話題となった「The Queen」で3館、$123,000。
その他、Dito Montiel監督、ロバート・ダウニーJrの「A Guide to Recognizing Your Saints」が8館、$96,100。


9月29日-10月1日
1位 オープン・シーズン $23M
2位 守護神 $17.7M
3位 Jackass Number Two  $14M
4位 School for Scoundrels $9.1M
5位 SPIRIT $4.7M
6位 Gridiron Gang $4.5M
7位 The Illusionist $2.8M
8位 Flyboys $2.3M
9位 ブラック・ダリア $2.1M
10位 Little Miss Sunshine $2M


10月6日からはマーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン、ジャック・ニコルソン、マーティン・シーンが共演の「インファナル・アフェア」のリメイク版「ディパーテッド」が公開。
その他、デイン・クック、ジェシカ・シンプソン、Dax Shephard出演、Greg Coolidge監督・脚本のコメディ「Employee of the Month」、ホラー「テキサス・チェンソー」の前日譚「テキサス・チェーンソー ビギニング」が拡大公開予定。

限定系ではマイケル・アプテッド監督のドキュメンタリー「49 Up」、トッド・フィールド監督、ケイト・ウィンスレット、ジェニファー・コネリー出演の「Little Children」(原作はトム・ペロッタの同名小説)が公開予定。

【関連】
【映画】「イン・ザ・ベッドルーム」トッド・フィールド監督の次回作 04年3月25日
【映画】ケイト・ウィンスレットがトッド・フィールド作品に出演? 05年4月11日
【映画】ジェニファー・コネリーがケイト・ウィンスレットと共演? 05年4月25日
映画原作関連ニュース Little Children、The Martian Child 05年5月1日
【HP・Trailer】Little Children 06年8月25日
【原作】 Little Children Tom Perrotta / St Martins Pr
 
[PR]

by hamchu | 2006-10-02 10:14 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/4414865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< Weinstein Compa...      映画原作関連ニュース The ... >>