2006年 10月 05日

【映画】メリッサ・デ・ラ・クルーズの「ガールズ!」映画化へ


a0000270_173994.jpgWarner Bros. Picturesはメリッサ・デ・ラ・クルーズのYA小説シリーズ「The Au Pairs」の映画化権を取得、1作目をドリュー・バリモアのFlower Films、 Alloy Entertainment が製作する模様。

住み込み家政婦の求人広告を見て集まったイライザ、ジャッキー、マーラのギャル3人。それぞれの目的で高級リゾートの夏を満喫しようとするものの、恋も友情も、ベビーシッター業も、なかなか一筋縄にはいかない…

日本ではこのシリーズ1作目、「ガールズ!」のタイトルでポプラ社から出版。

作者のクルーズはマリクレールなどの雑誌のファッション・ライター出身。共著に「2週間でセレブになる方法」という実録ノンフィクション作品もあり。

原作 ガールズ! メリッサ・デ・ラ クルーズ Melissa de la Cruz 代田 亜香子 / ポプラ社

*10月5日 Variety
 
[PR]

by hamchu | 2006-10-05 17:01 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/4438727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by satchimo_2005 at 2006-10-06 00:02
こんばんは!
この前はたしかお子さんが生まれたところだったでしょうか・・・
お母さん業は馴れましたでしょうか?(笑)
コメントありがとうございます。

Blogと関係ない話ですが・・・
今週末F1日本GPですね!
私はそんなに熱心なF1ファンではありませんが ( ̄⊥ ̄lll あせあせ・・・
鈴木亜久里が3位になったときはなぜか鈴鹿で見てました!(笑)
シューマッハが今期で引退なんですね。
私にとってはいつの間にやら帝王になってて、って感じです。
時のたつのは早いな~

今週末は私もF1観ることにします!
Commented by hamchu at 2006-10-06 09:01
こんにちは!まだ首の据わらない赤ちゃんを抱え、四苦八苦しているはむちゅうです(抱きっぱなしで本もめくれないよ~)。

おお~あの年鈴鹿で見ていらしたのね、いいなあ(私はまだこのころは生観戦していなかった)。しかし、亜久里はホントに運が強かったですなあ。
シューマッハ引退の年、20周年目の鈴鹿、鈴鹿開催一時中断の前に行けないなんて…でもそんなこんながまた数年(数十年?)後にはいい思い出になっていることを願います。
TVは生で放送するんですよね。天気はどうだろう?(向こうの雨は今日までみたいですが…)
Commented by はなぽこ at 2006-10-06 09:58 x
こんにちは!またお邪魔します♪記事には関係ない話で申し訳ないのですが、まだ首の据わってないお子さん(赤ちゃん)がいるってことで、私も昔?を思い出しまして。自分は35歳で子どもを産みましてもち初産!今は8才(あたいの年バレバレですな)赤ちゃんのころの記憶って忘れがちなのですが、こういうお話を聞くと、うーんあの頃はって思い出すんですよ!大変だけど、でも可愛い、これからどんどん可愛くなっていきますよーーー子どもにけっこういろんなこと教えられます。自分の時間なかなかできない中でこのようにブログなさってるhamchuさん尊敬しちゃいます。子育てと趣味いっぱい楽しんでください♪私もまたお邪魔させていただきます。
Commented by hamchu at 2006-10-06 12:57
はなぽこさん、こんにちは。ようこそおいでくださいました。
このところ表情が出てきて笑うように…
しかし、抱っこでないと寝ない。布団に降ろすと泣いちゃうってこういうことだったのですね~(笑)ははは、首が据わったらおんぶになって少しは本が読めるでしょうか?(コラコラ)

はなぽこさんのお子さんは8才なのですね~この年代のお子さんの関心事って一体何でしょう?
今まではいい大人の癖して一人でポケモンイベントに参加していた私ですが(笑)実際に母になってみて子供の世界はやっぱりワンダー。
そんな中私も一歩一歩進んで行きたいと思います。今後とも何卒よろしくお願いします!


<< 【映画】「マフィア・コップ」監...      【映画】FOX、フード・ライタ... >>