2006年 11月 04日

映画原作関連ニュース Hollywood Station、Le Dernier Chapitre、Blood And Thunder


★ジョゼフ・ウォンボーの新作「Hollywood Station」の映像化の権利をDavid E. Kelley Prods. が取得。

「Hollywood Station」はLAPDの警官たちを描くアンサンブル系のサスペンス?

原作 Hollywood Station Joseph Wambaugh / Quercus


★フランスの作家、監督Rod On Jr. の2作目の小説「The Last Chapter」「Le Dernier Chapitre」が映画化、豪華なキャストが出演予定。

マルコム・マクダウェル、ピート・ポスルスウェイト、ヴィルジニー・ルドワイヤン、Olga Sonovskaのほか、ガイ・ピアース、アーロン・エッカート、キャサリン・ゼタ・ジョーンズなどが出演するとの噂も。

ルイス・G・フリードマン、アンドレ・ルーローなど、Leon Entertainment. が製作。

07年1月、モントリオール、トロント、ワシントンDCで撮影予定。


★DreamWorksはHampton Sidesの新作「Blood And Thunder: An Epic of the American West」の権利を取得。

1920年代から1860年代後半の西部を舞台に、インディアンとの融和に奔走した人物キット・カーソンをキーキャラクターにしたノンフィクション。

脚本家及び製作者は未定。

原作 Blood And Thunder: An Epic of the American West Hampton Sides / Doubleday

*10月27日 Variety
 
[PR]

by hamchu | 2006-11-04 16:55 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/4627609
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2007-07-09 17:59
「Hollywood Station」は「ハリウッド警察25時」のタイトルで8月ハヤカワ・ミステリより刊行予定。


<< 未公開作品 DVD 青い部屋の...      【映画】リン・レッドグレーヴ、... >>