2006年 11月 19日

【映画】アンジェリカ・ヒューストン、「Give Us a Kiss」を監督


アンジェリカ・ヒューストンがFocus Features製作、ダニエル・ウッドレルの小説を映画化する「Give Us a Kiss」を監督。

製作はOstensible Prodsのポール・L・サンドバーグ。「ジューンバッグ」のアンガス・マクラクランが脚色。

主人公の犯罪小説家Doyle Redmondはカリフォルニアからオウザークへと帰郷する。Doyleは兄弟Smokeのガールフレンドの娘ティーンエイジャーNiagra Mattuxに惚れるのだが…

ヒューストンはサンドバーグ製作のCBSのミニシリーズ「Covert One: The Hades Factor」(原作はロバート・ラドラム、ゲイル・リンズの「秘密組織カヴァート・ワン」 【TVM】ロバート・ラドラム原作「秘密組織カヴァート・ワン」をミニシリーズに)に米国大統領の役で出演していました。

ダニエル・ウッドレルの小説「Woe to Live On」はアン・リー監督の「楽園をください」の原作。

原作 Give Us a Kiss Daniel Woodrell / No Exit Press
  
[PR]

by hamchu | 2006-11-19 10:46 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/4708969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 映画原作関連ニュース King...      映画原作関連ニュース Evol... >>