2006年 12月 04日

全米映画興行収益 速報 06年12月4日 「ハッピー フィート」がV3を達成!


12月に入ったこの週末も「ハッピー フィート」が1位に輝き、V3を達成!
2位は「007/カジノ・ロワイヤル」、3位「デジャヴ」と1位~3位までは先週と同じ結果に。

その他の初登場ではキャサリン・ハードウィック監督、ケイシャ・キャッスル=ヒューズ主演の「The Nativity Story」は3183館で上映、4位。
ジョン・ストックウェル監督のスリラー「Turistas」は1570館で上映、8位、「National Lampoon's Van Wilder: The Rise of Taj」は1979館で上映、10位スタート。

限定系ではブラッド・シルバーリング監督、モーガン・フリーマン出演の「10 Items or Less」は15館で上映、$40,200、「Christmas at Maxwell's」は41館、$8,200。


12月1日-3日
1位 ハッピー フィート $17.05M
2位 007/カジノ・ロワイヤル $15.1M
3位 デジャヴ $11M
4位 The Nativity Story  $8M
5位 Deck the Halls $6.6M
6位 ウォルト・ディズニーのサンタクローズ3/クリスマス大決戦! $5M
7位 Borat: Cultural Learnings of America for Make Benefit Glorious Nation of Kazakhstan $4.8M
8位 Turistas  $3.5M
9位 Stranger Than Fiction $3.4M
10位 National Lampoon's Van Wilder: The Rise of Taj  $2.3M


12月8日からはメル・ギブソンの監督作品「Apocalypto」、エドワード・ズウィック監督、レオナルド・ディカプリオ主演のサスペンス「The Blood Diamond」、アンソニー・ミンゲラ監督、ジュード・ロウ、ジュリエット・ビノシュ、ロビン・ライト・ペン出演のドラマ「Breaking and Entering」、これまたジュード・ロウ出演、ナンシー・マイヤーズ監督、キャメロン・ディアスとケイト・ウィンスレット主演のロマコメ「ホリデイ」、ポール・フェイグ監督のコメディ「Unaccompanied Minors 」などが公開予定。

限定系ではダニエル・ブルマン監督・脚本の「Family Law」、ドキュメンタリー「Mr. Leather」などが公開予定。
 
[PR]

by hamchu | 2006-12-04 09:56 | 興収成績 | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/4791682
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 奇跡の人の映画部屋 at 2006-12-04 11:45
タイトル : 06-63 007 カジノ・ロワイヤル
鑑賞日 12月1日 感 想  「ジェームス・ボンドが007になるまでの物語」といっても1960年代の話ではなく21世紀の話です。「6代目007襲名」って感じの話です。 今度のボンドは「体力勝負!」「勘が命!」で「スマートさ」がありません。でも... more
Tracked from 映画、言いたい放題! at 2007-03-09 21:51
タイトル : ハッピーフィート
クイーンの曲に合わせてペンギンが踊る予告が何とも楽しそう。 そのダンスの振り付けは有名タップダンサーだとか。 ミュージカル好きの私としても何としても観たいところ。 というわけで、試写会に行ってきました。 一般の試写会で平日の18時からとちょっと早い時間が不思議だ... more


<< 【映画】「ラス・ヴェガスをブッ...      【映画】スーザン・サランドンと... >>