2006年 12月 10日

【映画】ジョン・アヴネット、イタリアのベストセラーを映画化


「フライド・グリーン・トマト」、「アンカーウーマン」のジョン・アヴネットがシリアル・キラーモノのスリラー「 I Kill」を監督する模様。

原作はイタリアのベストセラー、Giorgio Falettiの「Io uccido」 (モンテカルロが舞台。F1ドライバーも殺されるようなので密かに気になってます)
脚本は「トリノ、24時からの恋人たち」の監督・脚本家デヴィデ・フェラーリオ。
「スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー 」のオーレリオ・デ・ラウレンティスと息子のルイジがFilmauroで製作。

Filmauroにはヴァレリオ・マッシモ・マンフレディの歴史モノ「Empire of the Dragon」映画化なんて企画もあるみたい。

*12月6日 Variety
 
[PR]

by hamchu | 2006-12-10 16:51 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/4823275
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2007-04-11 09:31
内容を読むまで確信できなかったのですがやっぱりこれ。文春文庫より刊行「僕は、殺す」上・下 G・ファレッティ


<< 全米映画興行収益 速報 06年...      未公開作品 DVD 2人の勇者... >>