2006年 12月 22日

【TVM】サム・ライミがディーン・クーンツの「The Taking」をミニシリーズに


サム・ライミのGhost House Televisionがディーン・クーンツのベストセラー「The Taking」をミニシリーズ化する予定。

全世界的な異常気象は侵略の始まりだった…
カリフォルニアの小さな山間の町に住むMolly と Niel Sloan の夫妻は隣人たちと協力し、この脅威と対峙しなければならなくなる…

ライミとロブ・タパートが製作総指揮、ラリー・ブロックが共同制作総指揮。

クーンツの作品は「The Husband」が映画化予定だったりします(【映画】ディーン・クーンツの新作スリラー、映画化へ)。

原作 The Taking Dean R. Koontz / / HarperCollins Publishers Ltd

*12月19日 Variety
 
[PR]

by hamchu | 2006-12-22 09:32 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/4879550
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】ロバート・デ・ニーロの...      【映画】ウィレム・デフォーがジ... >>