2007年 01月 10日

【映画】エルモア・レナードの「フリーキー・ディーキー」、チャールズ・マッソーが映画化


爆弾処理班づとめがいやになったが、さりとて性犯罪課へ行くのも気がすすまず、休職扱いに甘んじているデトロイト市警の刑事。日がな一日プールに浮かんでいるばかり、レイプで訴えられるや、当の女性に求婚してしまう大金持ち。元ブラック・パンサーの運転手やら、反戦の60年代の尻尾を引きずる爆破狂―レナードの世界におなじみの、どこかタガのはずれた男と女が、ダイナマイトの爆発音にのって踊る"欲望のダンス"。

エルモア・レナードの「フリーキー・ディーキー」「Freaky Deaky」が映画化、「グラスハープ/草の竪琴」のチャールズ・マッソーが監督予定とのこと。

マッソーが「ヒドゥン」のマイケル・メルツァーと製作。

「フリーキー・ディーキー」のオプション権はかつてクエンティン・タランティーノ監督が所有していた時期も…
マッソーはこの権利を自費で手に入れているようですが…

*1月9日 Variety


原作 おもな登場人物
クリストファー(クリス)・マンカウスキー デトロイト警察の刑事
ロビン・アボット
スキップ・ギブス
マーク・リックス
ウッドロウ(ウディ)・リックス
ダネル・ルイス 運転手
グレタ・ワイアット(ジンジャー・ジョーンズ) 女優
アート・マンカウスキー クリスの父
モーリーン・ダウニー 婦人刑事
ウェンデル・ロビンスン 殺人課警部
ジェリー・ベイカー
フィリス
エスター
 
[PR]

by hamchu | 2007-01-10 10:54 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/4965855
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2009-07-17 13:03
映画化の話、再発。とはいえ、07年のニュースから監督、製作者とも変わらず。製作は10年1月から?
Commented by hamchu at 2010-09-13 16:31
またもや、製作の話、出現。チャールズ・マッソーの並々ならぬ熱意?を感じるような感じないような…
11年に製作開始だそうです。
Commented by チェシャ猫 at 2010-09-13 17:43 x
人間、根性です!
Commented by hamchu at 2010-09-14 09:10
根性…私に最も足りないもののひとつだったり(笑 少しは見習えっての)。
キャスティングのニュースが出そうなんで記事アップできそうな気がするんですが…


<< 【映画】ローマ市長の著書、映画化予定      【映画】「エロイーズ、パリへい... >>