2007年 01月 25日

【映画】「爆破―モンキーレンチギャング」映画化、ようやく始動へ


a0000270_154250.jpgキャサリン・ハードウィックが監督、エドワード・アビーのカルト小説「爆破―モンキーレンチギャング」「The Monkey Wrench Gang」映画化がようやく始動する模様。

脚本はウィリアム・ゴールドマンとChristian Forte。
5月にニューメキシコなどで撮影予定。

【関連】
【映画】キャサリン・ハードウィックが「爆破―モンキーレンチギャング」を映画化! 05年9月28日

原作 爆破―モンキーレンチギャング エドワード アビー Edward Abbey 片岡 夏実 / 築地書館

*1月24日 Production Weekly


原作 おもな登場人物
アレクサンダー・K・サーヴィス(ドク・サーヴィス) 医学博士
ボニー・アブズク 看護士・ドクの相棒
ジョージ・ワシントン・ヘイデューク ヴェトナム帰りの元特殊部隊員
セルダム・シーン・スミス 川ガイド
ビショップ・ラヴ
サム
スーザン・スミス
 
[PR]

by hamchu | 2007-01-25 11:04 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/5032227
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】「Sergeant P...      第79回 アカデミー賞 ノミネ... >>