2007年 02月 02日

【映画】スコット・ルーディン、カーレド・ホッセイニの新作の映画化権を取得


スコット・ルーディンとColumbia Pictures がカーレド・ホッセイニの5月に刊行予定の新作「A Thousand Splendid Suns」の権利を高額で取得。

この「A Thousand Splendid Suns」はカブールで同じ男性と結婚したMariamとLailaというふたりの女性の友情について描かれるもの(今度は女性の友情か)。

カーレド・ホッセイニのデビュー小説「カイト・ランナー」は大ベストセラーとなり、現在映画版が静か~に製作中(監督は「ネバーランド」のマーク・フォースター 【映画】「The Kite Runner」 監督は「ネバーランド」のマーク・フォースターに)。
この本、小説としては大変成功しましたが映画としてはかなり未知数(キャスティングがどうしても地味になってしまうし展開や構成がやや甘い。お話も大甘)。それでも私、この企画たいへん期待しています(凧揚げてるとこが見たいだけ? 笑)。

原作 A Thousand Splendid Suns Khaled Hosseini / / Bloomsbury Publishing PLC

*2月2日 Variety
 
[PR]

by hamchu | 2007-02-02 18:32 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/5068324
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2008-10-10 08:10
08年11月25日、早川書房ハヤカワepi ブック・プラネット 「千の輝く太陽」


<< 【映画】「ブライヅヘッドふたた...      【映画】ロマン・ポランスキーの... >>