2007年 02月 07日

【映画】Paramount、「悪魔と博覧会」のオプション権を再び取得


Paramount Picturesはエリック・ラーソンのベストセラー・ノンフィクション「The Devil in the White City」「悪魔と博覧会」のオプション権を再び取得した模様。

1893年のシカゴ万博は新興国アメリカが世界に実力を示す大イベントだった。だがその渦中、自ら「悪魔」を名乗る殺人鬼が出現した…

これは以前はParamountとCruise/Wagner Prods. 、トム・クルーズ、ポーラ・ワーグナー製作、キャスリーン・ビグロー監督で映画化される予定だった企画。
でも本のオプション権は流れちゃっていたようで…

新しい製作者は「エリン・ブロコビッチ」、「ワールド・トレード・センター」のマイケル・シャンバーグとステイシー・シェア。

この本、なかなか面白いので映画化実現を希望します。

【関連】
エドガー賞 結果発表 04年5月2日

原作 悪魔と博覧会 エリック ラーソン / / 文藝春秋

*2月6日 Variety
 
[PR]

by hamchu | 2007-02-07 09:28 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/5088627
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】ピーター・ディンクリッ...      【映画】ハード・ケース・クライ... >>