2007年 02月 08日

【映画】Jim Henson Co. の原作アリ映画化企画 古城の幽霊ボガート、うろんな客…


Jim Henson Co. は原作アリ映画化企画のラインナップを発表。
今回発表されたのは…


The Boggart
スコットランドの古い城に住む〈家つき妖精〉ボガートは,ふとしたことからカナダの大都会に住むエミリーの家に運ばれてきてしまった。はじめて目にする家電製品、コンピューター、路面電車、信号機などに興奮したボガートは、好奇心のとりこになり…エミリー一家を大混乱におとしいれる。
原作はスーザン・クーパーの「古城の幽霊ボガート」
ブライアン・ヘンソンが監督で実写映画化予定。

原作 古城の幽霊ボガート スーザン・クーパー / / 岩波書店


The Doubtful Guest
カギ鼻頭のヘンな生き物がやってきたのはヴィクトリア朝の館。とある一家の生活の中に突然入り込んできてそして、それから…。
原作はエドワード・ゴーリーの「うろんな客」
Brad Peytonが監督、Matthew Huffmanが脚本予定。

原作 うろんな客 エドワード ゴーリー / / 河出書房新社


Monster Blood Tattoo
原作はD.M. Cornishの児童書ファンタジーシリーズ。
監督、脚本等未定。

原作 Foundling (Monster Blood Tattoo) D. M. Cornish / Putnam Pub Group

【関連】
映画原作関連ニュース Prodigy、Firestorm、Monster Blood Tattoo 06年7月16日


Jim Henson Co.は権利はとっても映像化はあんまり実現してない気もするんですが…
 
[PR]

by hamchu | 2007-02-08 09:17 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/5092981
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hammer0011 at 2007-02-09 10:16
「うろんな客」は書評を見ましたが絵本なのですね。
どうやら映画化の成功はこの「客」がどの程度魅力的に描けるか
その一点にかかっていると思います。
勝手な予想では「グレムリン」「ハリーとヘンダーソン一家」の様な方向性の映画になるのでしょうか?ちょっと楽しみです。
Commented by hamchu at 2007-02-09 11:20
Jim Henson Productionsはイーディス・ネズビットの「砂の妖精」を実写映画化しているのですが(日本劇場未公開、DVDタイトル「ジム・ヘンソンの不思議の国の物語」)私のイメージとしては「うろんな客」映画化も同じような感じになるのかなあ…と。あと、あの「客」のキャラクターがマペット風にもなっていたりして(笑)。


<< 【映画】「Whiteout」、...      【映画】ピーター・ディンクリッ... >>