2007年 04月 02日

全米映画興行収益 速報 07年4月2日 コメディ「Blades of Glory」が初登場1位に


今週は1位と2位が初登場。
1位はウィル・フェレルとジョン・ヘダーが共演のスケートモノのコメディ「Blades of Glory」、2位はディズニーのアニメーション「ルイスと未来泥棒」(原作:A Day With Wilbur Robinson William Joyce / / Trophy Pr)となりました。
3位には先週2位の「300」、先週首位の「TMNT」は4位という結果に。

その他の初登場ではジョセフ・ゴードン=レヴィット主演のクライム・ドラマ「The Lookout」が955館で上映、$2Mで暫定11位(監督はスコット・フランク)。
またミーラー・ナーイル監督の「The Namesake」(【Trailer】The Namesake その名にちなんで)が徐々に上映館を増やし、4週目で15位から暫定12位へ(ベストテン入りはある?)。

限定系ではスザンネ・ビエール監督の「After the Wedding」が5館、$46,300、「Live Free or Die」が5館、$10,200。


3月30日-4月1日
1位 Blades of Glory  $33M
2位 ルイスと未来泥棒 $25.1M
3位 300 $11.2M
4位 TMNT $9.2M
5位 Wild Hogs $8.4M
6位 ザ・シューター 極大射程 $8M
7位 Premonition $5.1M
8位 The Last Mimzy $4M
9位 The Hills Have Eyes 2  $3.9M
10位 Reign Over Me  $3.7M


4月4日からはアイス・キューブ出演のコメディ「ボクらのママに近づくな!」(日本未公開)の続編?「Are We Done Yet? 」、ジョッシュ・ハッチャーソン出演のファミリー・コメディ「Firehouse Dog」、ポール・ヴァーホーヴェン監督の「ブラック・ブック」(LA・NY限定)が公開予定。

4月5日からはヒラリー・スワンク出演、スティーヴン・ホプキンス監督のサスペンス・スリラー「The Reaping」が公開予定。

4月6日からはクエンティン・タランティーノ監督とロバート・ロドリゲス監督の競作ホラー「Grindhouse」、リチャード・ギア主演、ラッセ・ハルストレム監督の実話の映画化「The Hoax」(これってクリフォード・アーヴィングの原作クレジットってあるの?)、デヴィッド・ドゥカブニー出演のコメディ「The TV Set」などが公開予定。
 
[PR]

by hamchu | 2007-04-02 10:55 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/5336736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 映画原作関連ニュース The ...      【TVM】Jane Auste... >>