2007年 04月 08日

TVM作品 DVD バトルライン


バトルライン The Sword of Honour 01年英
監督:ビル・アンダーソン
脚本:ウィリアム・ボイド
製作総指揮: ジョン・チャップマン、 ピーター・フィンチャム
音楽:ニーナ・ハンフリーズ
撮影:ダフ・ホブソン
出演:ダニエル・クレイグ、ミーガン・ドッズ、リチャード・コイル、 ロバート・パフ、アダム・ゴドリー
原作:The Sword of Honour (Penguin Modern Classics) Evelyn Waugh / / Penguin Books Ltd
DVD:バトルライン ダニエル・クレイグ / / タキコーポレーション
ストーリー
1939年、第二次世界大戦下。ヨーロッパ戦線は一触即発の戦況だった。カトリックの旧家出身の紳士ガイ・クラウチバック(ダニエル・クレイグ)は国のために戦うことを決意、由緒あるハルバディアズ連隊に入隊する。旅団編成に向けてアプソープ、トリマーなどの士官仲間と訓練に励む中、前妻ヴァージニア(ミーガン・ドッズ)との再会によって愛が再燃する。一方、悪名高い旅団長ベン・リッチー・フック(ロバート・パフ)の指揮のもと、自由フランス軍によるダカール奪取作戦の援護部隊として派遣される。その後、エジプトでの任務を経て特殊部隊に転属を命じられたガイは1941年ドイツ空挺部隊の強襲にさらされたクレタ島防衛作戦に参加。目の前に広がるイギリス兵の逃げまどう姿に言葉を失う一団。全軍撤退の混乱に巻き込まれ、まさに悪夢のような日々がはじまった
 
[PR]

by hamchu | 2007-04-08 12:45 | DVD | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/5381060
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 全米映画興行収益 速報 07年...      07年4月7日 公開予定 オー... >>