2007年 05月 04日

未公開作品 DVD イン・マイ・カントリー


イン・マイ・カントリー 04年英・アイルランド・南アフリカ
監督・製作:ジョン・ブアマン
脚本:アン・ピーコック
製作総指揮:クリス・オーティ、サム・ベンベ 、ジェイミー・ブラウンほか
製作:ロバート・チャートフ、キーラン・コリガンほか
音楽:マーレイ・アンダーソン
撮影:シーマス・ディージー
出演:サミュエル・L・ジャクソン、ジュリエット・ビノシュ、ブレンダン・グリーソン
DVD:イン・マイ・カントリー サミュエル・L・ジャクソン / / タキコーポレーション
原作:Country of My Skull: Guilt, Sorrow, and the Limits of Forgiveness in the New South Africa Antjie Krog / / Times Books
ストーリー
アフリカにおいて40年以上おこなわれてきた人種差別・隔離政策“アパルトヘイト”。この「人類への犯罪」と呼ばれた政策の被害を調査するため、南アフリカ議会は「真実和解委員会」を設立する。生まれ育った環境も人種も異なる二人のジャーナリストが、互いに反目しながらも理解し惹かれあう様子を描く。


*結局日本では公開されませんでしたなあ…
CSシネフィル・イマジカでも07年5月にオンエア。
 
[PR]

by hamchu | 2007-05-04 18:43 | DVD | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/5530624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ジフルは映画音楽札幌グル.. at 2007-11-29 01:47
タイトル : イン・マイ・カントリー:映画
今回紹介する映画は、サミュエル・L・ジャクソン主演の作品『イン・マイ・カントリー』です。 まずは映画のストーリーから・・・ 1995年南アフリカ。アパルトヘイトが終わりを告げ、支配する側だった白人が黒人に対して行っていた残虐の限りが明るみに出る。 マンデラ政権下でツツ司教を代表とする真実和解委員会 (TRC) は、残虐を受けた側、行った側の両方から話を聞き、真実を記録すると共に被害者側の痛みを共有し、真実を語った白人には恩赦を与えていた。 白人の南アフリカ人ジャーナリストであるアナ (...... more


<< 【映画】ローワン・アトキンソン...      TVM作品 DVD 冷血 >>