2007年 06月 01日

【映画】「Special Topics in Calamity Physics」、脚本は「Half Nelson」のふたり


「Half Nelson」のライアン・フレック とアンナ・ボーデン が「Special Topics in Calamity Physics」を脚色、スコット・ルーディンが製作予定。
また、フレックは監督、アンナ・ボーデンは製作総指揮をつとめる模様。

原作はMarisha Pessl の同名ティーン小説。
この本の権利はスコット・ルーディンが今年初めに取得していたものです。

ライアン・フレック とアンナ・ボーデンの「Half Nelson」は06年のインディペンデント・スピリット賞にノミネート。ライアン・ゴズリングとシャリーカ・エップスが新人男優賞・新人女優賞を受賞。日本では公開されるのかな?

【関連】
【映画】スコット・ルーディン、「Special Topics in Calamity Physics」を映画化 07年1月16日

原作 Special Topics in Calamity Physics Marisha Pessl / / Viking
 
[PR]

by hamchu | 2007-06-01 16:39 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/5673877
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2013-04-17 10:51
「転落少女と36の必読書」講談社、私、この本読んでましたが記事入れてたこと全く思い出せませんでした。原書の表紙見たときにああっと…(ダメじゃん)


<< 07年6月2日 公開予定 ある...      07年6月1日 公開予定 ザ・... >>