2007年 06月 15日

【HP・Trailer】Satanás


コロンビアで6月1日から公開、Mario Mendoza の同名小説を映画化した「Satanás」のオフィシャル・サイト。
http://www.satanaslapelicula.com/

原作は1986年に実際に起こった有名な事件(レストランの乱射などで30人近くの人を殺したというCampo Elías Delgadoの事件。Delgadoは無差別殺人を行ったレストランで警察に撃たれて死んだ)を基に書かれたそうな。
監督、出演者共に知らない人ばかりですが、予告など見ますとなかなか興味深いと思います。


Satanás 07年コロンビア・メキシコ
監督・脚本:Andres Baiz
製作総指揮:Ilan Arboleda、Jaime Osorio Gómez
製作:Rodrigo Guerrero
音楽:Angelo Milli
撮影:Mauricio Vidal
原作:Satanas Mario Mendoza / / Editorial Seix Barral
出演:Marcela Gardeazábal、Damián Alcázar、Patricia Castañeda
 
[PR]

by hamchu | 2007-06-15 09:54 | Trailer・HP | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/5738547
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from モナコの充実生活、社長日.. at 2007-11-26 23:14
タイトル : IETFF
【HP・ Trailer】Satanás... more
Commented by hamchu at 2007-06-15 10:19
投稿は出来るが記事修正ができない状態が続いております(困るのよー 笑)。設定も変更できないしどうしたらよいんじゃ。
Commented by norikomonaco at 2007-11-26 23:16
このの作品を見つけられたなんてなんてすばらしい!!私たちの映画祭(モナコ国際新人映画祭)www.IETFF.com
にて優勝しました。噂によると来年のアカデミー賞にノミネートされたそうです。
Commented by hamchu at 2007-11-27 09:25
おおー、優勝!それに今後の賞戦線でもなかなか期待できそうな作品なんですね!
毎日原作アリ映画のネタを探してネットその他をウロウロしているのですが、この作品は原作の表紙画像もないし(これが結構大事 笑)、情報もよくわからないしで…でも、内容が私好みだったのと予告を見て記事アップしてみました。「ツォツィ」のように日本でも公開されるといいのですが…
Commented by hamchu at 2013-10-10 18:19
元軍人の英語教師エリセオは、15歳の教え子ナタリアに恋心を抱く。彼女の誕生パーティーの席で恋人を紹介されたエリセオは激高し、銃を手にする…。
第10回ラテンビート映画祭にて上映。タイトル「ある殺人者の記録」
うわ~ひょっこり現れた(笑)。
Commented by チェシャ猫 at 2013-10-15 21:14 x
どこでこっそり作っておったんじゃ?! といいたくなるような、久しぶりの話題に驚愕です(笑)。油断は禁物ですね、管理人さん☝
Commented by hamchu at 2013-10-16 13:42
全く、どこから探してきたのやら(笑)。でも、これは入れといたほうがよいな~ってのは当時からあったんですよね。
ラテンビート映画祭の邦題ではわからなかったんですが、原題、あれ~?って(笑)。ホント、油断は禁物ですわ。


<< 07年6月16日 公開予定 ゾ...      【映画】サスペンス「The P... >>