2007年 06月 16日

【映画】ヴァンパイア・ストーリー「ヒストリアン」、脚本家が決定


16歳の少女が、ある夜遅く、父の書斎で一冊の古い「本」を見つけた。竜の挿絵がひとつある以外は何も印刷されていない奇妙な本だった。本といっしょにあったのは黄ばんだ手紙の束。手紙にはどれも宛名がなく、「不運なるわが後継者へ」と記されていた…

エリザベス・コストヴァのヴァンパイアストーリー「ヒストリアン」映画化でBrad Caleb Kaneが脚本家として起用された模様。

Brad Caleb KaneはTVやダイレクトDVD作品などに出演の若手俳優・脚本家。
長く映画化進行のニュースがなかったこの本ですがようやく進展?

【関連】
【映画】ソニーが吸血鬼モノ「The Historian」の権利を獲得 05年5月16日
映画原作関連ニュース The Historian、A Guy Not Taken… 05年12月4日
 
原作
ヒストリアン・I エリザベス・コストヴァ / / 日本放送出版協会
ヒストリアン・II エリザベス・コストヴァ / / 日本放送出版協会
 
[PR]

by hamchu | 2007-06-16 18:15 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/5744485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 未公開作品 DVD プリズン・...      07年6月16日 公開予定 ゾ... >>