2007年 06月 19日

【映画】フォレスト・ウィッテカーとジュード・ロウがサスペンスで共演


ジュード・ロウフォレスト・ウィッテカーがUniversal Pictures製作のスリラー「The Repossession Mambo」に出演する模様。

監督はこれが長編デビュー作品のMiguel Sapochnik、Stuber/Parentのスコット・ステューバーとメアリー・ペアレントが製作予定。

エリック・ガルシアとGarret Lernerがガルシアの小説を脚色。

エリック・ガルシアは「マッチスティック・メン」、TVM「REX レックス」 (「さらば愛しき鉤爪」のドラマ版)の原作者。
原作はかなり前に出版予定(SF小説だ)、と見たような気がするのですが(Sci Fi が「REX レックス」をオンエアしたあたり)、多分まだ出版されていないと思います(確認できないから)。

「The Repossession Mambo」の撮影はこの夏開始予定。
 
[PR]

by hamchu | 2007-06-19 11:56 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/5757933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shino11yoshi at 2007-07-08 00:02
初めまして。

 社会の裏、人類滅亡の真相を隠さず公開しているSF小説家の四乃四四です。
 狂った世界で生き残る者は、賢く世界動向を見ること。
 
因みにライフログは四乃四四のやった作品です。
Commented by hamchu at 2008-12-05 15:58
このミス隠し玉より、新潮社から刊行予定。人工臓器使用が一般的な近未来の格差社会が舞台だって~
Commented by hamchu at 2009-08-04 18:44
「リポゼッション・マンボ」は9月29日、新潮文庫から


<< 【映画】New Regency...      【映画】ウォルデン・メディアの... >>