2007年 07月 09日

【映画】Warner、デイヴィッド・マレルの「ブラック・プリンス」を映画化


Warner Bros.はデイヴィッド・マレルの「ブラック・プリンス」「The Brotherhood of the Rose」の映画化権を取得、ベイジル・イヴァニクのThunder Roadが製作予定。

キタキタ~待ってましたよー(笑 マット・デイモン「ボーン・アイデンティティー」続編、予告登場!

CIA副長官である義父エリオットに育てられた二人の孤児ソールとクリス。やがて成人しスパイとなった二人は敬愛するその養父に裏切られることとなる。二人は血の復讐を決意するが…

80年代に発表された原作は89年にNBCでミニシリーズ化(日本でのタイトル「CIA/薔薇の復讐」「地獄のシンジケート/CIA・薔薇の戦慄」)。ロバート・ミッチャムが養父、ピーター・ストラウスとデヴィッド・モースが兄弟役で出演、マーヴィン・J・チョムスキーが監督してました(好きなのよね、これ。たまーにテレビ東京昼映画で前・後編でやったりするのですが最後に見たのはいつだろう…)。
新映画版もキャストに期待?
 
原作 おもな登場人物
ソール・グリスマン(ロムルス)
クリス・キルムーニイ(レムス)
テッド・エリオット
エリカ・バーンスタイン
ガブリエル・ジャンニ
[PR]

by hamchu | 2007-07-09 13:08 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/5846692
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】「ブラックウォーター・...      全米映画興行収益 速報 07年... >>