2007年 08月 12日

映画原作関連ニュース Dangerous Book for Boys、Brick Lane、レベッカのお買いもの日記


★ディズニーとスコット・ルーディンがConn&Hal Igguldenによる英国のベストセラー「Dangerous Book for Boys」の映画化権を取得。

書籍のプオフィシャルサイト The Dangerous Book for Boys | Conn Iggulden, Hal Iggulden-

原作 The Dangerous Book for Boys Conn Iggulden / / Collins


★Sony Pictures Classicsは「Brick Lane」の米配給権を取得。
原作はMonica Aliの03年の小説。

Sarah Gavronが監督、Abi Morganと Laura Jonesが脚本。出演はTannishtha Chatterjee、Satish Kaushik、Christopher Simpson、 Zafreen、Harvey Virdi。
製作はアリソン・オーウェンとクリストファー・コリンズ。

原作 Brick Lane (Scribner) Monica Ali / / Scribner


★「ピーターパン」実写版、「ベスト・フレンズ・ウェディング」のP・J・ホーガンが「Confessions of a Shopaholic」を監督、ジェリー・ブラッカイマーが製作予定。

レベッカ(ベッキー)は金融ジャーナリスト。けれど彼女の趣味とストレス解消はいわゆる「お買いもの」で…
原作はソフィー・キンセラの「レベッカのお買いもの日記」

撮影は11月にNYで行われる予定(原作の舞台はロンドンですが…2作目が原作じゃないよね?)。

原作 レベッカのお買いもの日記〈1〉 ソフィー キンセラ / / ソニーマガジンズ
  
[PR]

by hamchu | 2007-08-12 14:57 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/5988830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by お松 at 2007-08-13 14:13 x
アメリカ人ってピーターパン好きですよねぇ! 何か忘れた頃に形を変えて関連映画が公開されるような。そんなに良い話なのかいなぁ?と思いました(感想文方式~笑)。
Commented by hamchu at 2007-08-14 11:57
ピーターパンといえばネバーランド、ネバーランドといえばマイケル・ジャクソン…なんでマイケルはあんなにピーターパン好きなんですかね~(私も理解できない派かも)


<< 全米映画興行収益 速報 07年...      未公開作品 DVD ホラーバス... >>