2007年 08月 15日

【映画】「エアボーン」映画化、監督はジョン・ムーアに?


舞台は飛行船が世界中を闊歩していた時代。死んだ父にならい立派な飛行船乗りとなり大空を駆けめぐる夢を持つ少年マットと祖父が発見した謎の動物「雲猫」を追い求めて冒険の旅に出た行動派の少女ケイトが織りなす愛と勇気の交流を軸に、彼らが乗り込む飛行船オーロラ号と空の海賊である「空賊」たちとの闘いが絡み、スピーディーで手に汗握る物語が展開する…

ケネス・オッペルのファンタジー「エアボーン」の映画化で「フライト・オブ・フェニックス」のジョン・ムーアがリライト、監督をつとめる模様。
製作はアーノルド・コペルソン。

原作には続編「スカイブレイカー」あり(ただ今読んでます)。

【関連】
【映画】ファンタジー「Airborn」 脚本家が決定 05年2月5日

原作 エアボーン ケネス オッペル / / 小学館


原作 おもな登場人物
ぼく マット・クルーズ オーロラ号でキャビンボーイとして働く少年
ウォーケン船長 
ケイト・デヴリース 富豪の令嬢
マージョリー・シンプキンズ ケイトの世話係
ブルース・ルナルディ 二等縫帆手。大富豪の息子
ポール・リドウ 一等航空士
ピーター・リディホフ 三等航空士
ヴラッド・ヘルツォーク オーロラ号の料理長
バズ・ヒルコック キャビンボーイ
ハリデイ先生 船医
ベンジャミン・モロイ 冒険家
リスボン チーフ・スチュワード
ヴィクラム・スピアグラス 空賊
クラムリン 海賊船の航空士
 
[PR]

by hamchu | 2007-08-15 23:04 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/6001931
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【TVM】ジジ・L・グレイザー...      【BBC】エマ・ワトソン、BB... >>