2007年 09月 05日

【映画】「肩をすくめるアトラス」、監督はヴァディム・パールマンに


Lionsgate はアンジェリーナ・ジョリー主演「Atlas Shrugged」のリライト担当、監督として「砂と霧の家」のヴァディム・パールマンを起用した模様。

原作はアイン・ランドの「肩をすくめるアトラス

パールマンの新作はトロント映画祭で上映、ローラ・カジシュキーの「春に葬られた光」の映画化「In Bloom」(はやく予告がでないかな)

【関連】
【映画】「肩をすくめるアトラス」、映画化に前進か? 06年4月28日
映画原作関連ニュース Day I Turned Uncool、肩をすくめるアトラス、The Ambassador 06年10月22日

原作 肩をすくめるアトラス アイン ランド 脇坂 あゆみ Ayn Rand / ビジネス社
 
[PR]

by hamchu | 2007-09-05 17:07 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/6118964
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chico at 2007-09-06 17:30 x
あっ。
アンジェリーナ・ジョリー、好きー♪
あのぽっちゃりとした唇がセクシーでキュート。
あんな魅惑的な女性、羨ましい~。
楽しみですねー。
Commented by hamchu at 2007-09-07 12:43
うんうん、彼女は唇がセクシ~ですよね~(笑)
アクションだけでなく「マイティハート」のような作品で頑張ってるあたりにも大変好感がもてるでやんす。


<< 【映画】スコット・ルーディンが...      TVM作品 DVD 戦火の奇跡... >>