2007年 09月 11日

【映画】ケイト・ボスワースが「ベロニカは死ぬことにした」に出演


ケイト・ボスワースエミリー・ヤングが監督する「Veronika Decides to Die」に出演する模様。

なんでもあるけど、なんにもない。退屈な人生にもううんざり-。死を決意したとき、ベロニカは人生の秘密に触れた-。

原作は日本でも映画化されたパウロ・コエーリョのベストセラー「ベロニカは死ぬことにした

脚本は「ストリート・オブ・ファイヤー」のラリー・グロス、「ブランニュー・ワールド」のロベルタ・ハンレイ。
Das Films、 Palm Star Entertainment、Muse Filmsが製作、撮影はこの冬NYで行われる予定。

原作 ベロニカは死ぬことにした (海外シリーズ) パウロ コエーリョ / / 角川書店

原作 おもな登場人物
ベロニカ
ゼドカ・メンデル
マリー
イゴール博士
エドアード
ベロニカの母親
   
[PR]

by hamchu | 2007-09-11 15:18 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/6150057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】ロマン・ポランスキー監...      【映画】ドン・チードル、「Ho... >>