2007年 09月 28日

映画原作関連ニュース Agent Zigzag、An Uncommon Friendship


★New Lineはベン・マッキンタイアーの書籍「Agent Zigzag: A True Story of Nazi Espionage, Love, and Betrayal」の権利を取得。
Playtoneのトム・ハンクス、ゲイリー・ゴーツマン製作で映画化予定。

これは第二次大戦中の実在の二重スパイ、エディ・チャップマンを描いたノンフィクションで、このエディ・チャップマンについては既に66年に「トリプルクロス」という映画になっています(テレンス・ヤング監督、クリストファー・プラマー主演)。
「トリプルクロス」にもフランク・オーウェンの「Eddie Chapman Story」という原作アリ。

原作 Agent Zigzag: A True Story of Nazi Espionage, Love, and Betrayal Ben MacIntyre / / Harmony Books


★FarCor studiosは「An Uncommon Friendship」の映画化権を取得。

原作はBernie RosnerとFritz Tubachのメモワール「An Uncommon Friendship : From Opposite Sides of the Holocaust」

原作 An Uncommon Friendship: From Opposite Sides of the Holocaust Bernat Rosner / / Univ of California Pr
  
[PR]

by hamchu | 2007-09-28 12:32 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/6233451
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2009-02-16 09:14
「Agent Zigzag」は白水社から刊行 「ナチが愛した二重スパイ 英国諜報員「ジグザグ」の戦争」ベン・マッキンタイアー


<< 映画原作関連ニュース The ...      【映画】「爆弾証言 すべての敵... >>